最新・介護関連ニュース

介護関連ニュース

介護保険適用のサービスは大きく3つ 利用者負担は実費の1割

介護保険料は、40歳を過ぎたら誰でも納めなければならない。65歳を過ぎると被保険者証が郵送され、要介護認定を受ければ様々な介護サービスを受けられるようになる。 .  65歳未満でも、進行がんや関節リウマチ、脊柱管狭窄症など16種類の特定疾病がある場合にも、要介護認定を経てサービスを受けられる。 .  介護保険法に基づく介護サービスは、大きく3つに分類できる。 .  1つ目は、自宅で受けられる「居宅サービス」だ。入浴、排せつ、食事などの介助(身体介護)や家事援助(生活援助)を行なう「訪問介護」や「訪問看護」のほか、日中だけ施設で過ごす「デイサービス」や家族が仕事や旅行などで一時的に介護に当たれないときに、親が施設で短期間介護を受ける「ショートステイ」も含まれる。 .  2つ目は、特別養護老人ホームや介護老人保健施設(老健)に入居して介護やリハビリなどを受ける「施設サービス」。 .  3つ目は、「福祉用具の貸与・購入、住宅改修」だ。 . 「要支援」の場合は、施設を利用できるサービスは限定的になるが、居宅サービスは共通している。 .  介護保険サービスを利用する場合、利用者の負担は実際にかかった費用の1割(一定以上の所得がある場合は2割または3割)だ。ただし、要介護認定の度合いによって支給には限度があるため、親の状況に合わせて、利用する介護サービスを取捨選択する必要がある。 .  親の要介護度が高い場合、施設入居が介護の大前提となる。要介護度が低い場合には、家事援助やデイサービスなどを親の状態に合わせて選択する。
引用:週間ポストhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190311-00000002-moneypost-bus_all

住宅型老人ホームをお探しならヒューマニティー
>> 介護関連ニュースTOPページ

株式会社ヒューマニティー各施設紹介ページ

【大阪府の施設】枚方市、河内長野市、和泉市

・フィオレシニアレジデンス枚方【住宅型有料老人ホーム】(大阪府枚方市)
  https://www.hyumanity.co.jp/hirakata.html
・なすの郷【住宅型有料老人ホーム】(大阪府枚方市)
  https://www.hyumanity.co.jp/nasu.html
・ロイヤルライフ河内の郷【住宅型有料老人ホーム】(大阪府河内長野市)
  https://www.hyumanity.co.jp/kawachi.html
・ロイヤルライフ照の郷【住宅型有料老人ホーム】(大阪府河内長野市)
  https://www.hyumanity.co.jp/sinsho.html
・和泉寺田の郷【サービス付き高齢者向け住宅】(大阪府和泉市)
  https://www.hyumanity.co.jp/terada.html
・和泉箕形の郷【サービス付き高齢者向け住宅】(大阪府和泉市)
  https://www.hyumanity.co.jp/izumi.html

【兵庫県の施設】高砂市、加古郡

さくら荘【高齢者向け賃貸住宅】(兵庫県高砂市)
  https://www.hyumanity.co.jp/takasago.html
シャンティいなみⅠ号館【高齢者向け賃貸住宅】(兵庫県加古郡)
  https://www.hyumanity.co.jp/syanty1.html
シャンティいなみⅡ号館【高齢者向け賃貸住宅】(兵庫県加古郡)
  https://www.hyumanity.co.jp/syanty2.html


大阪・兵庫の老人ホームは Copyright(c) 2018 株式会社 ヒューマニティー. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com